読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤寿人選手 感想

昨日サンフレッチェ広島天皇杯準々決勝で敗れ今シーズンを終えました。

今シーズンが終わったということで今まで12年間広島を支えていた佐藤寿人選手が来期は名古屋へ行くため、広島とお別れをすることとなりました。ファンにとっては長年いてくれた選手との別れは辛いでしょう。チームとしてもベテラン選手が消えるのは辛いでしょう。僕が応援するアルビレックス新潟でも田中亜斗夢選手や本間選手が移籍するのはとても悲しかったです。ですが、佐藤寿人選手が広島を愛してくれているのは変わらないと思うし、名古屋でも頑張ってほしいです。

僕の佐藤寿人選手の記憶としては毎年新潟戦でゴール決めてくる感じだった気がします。ていうか新潟の場合、磐田だったら前田選手(元)、鳥栖だったら豊田選手、川崎だったら小林選手などとにかくエース級に一撃決められてた印象が強いです。あと、恩返し弾を食らってしまう。移籍しても頑張ってほしいですが、そこだけは頑張らないでほしいという気持ちもなくはないです。

また、やっぱりスーパーゴールもありましたが、ゴールへの嗅覚、執念がすごいと思います。だからこそゴンサンのゴール数を超えられたのだと思います。数年前なんてどっかの雑誌でもしかしたらイタリア行くかもという記事も見たことがありました。

まぁ、佐藤寿人選手、とりあえず広島での12年間お疲れ様でした。名古屋ではまた二桁ゴールを復活させてください。そして広島へまた戻ってきてください。

ていうか今回、川崎の大久保選手も移籍するのですよね。得点力ある人がチームを抜けるのは本当に痛いです。まぁ、jリーグもお金の量を増やしたということで移籍活発すぎると思います。新潟なんて松原選手、ラファエルシルバ選手、レオシルバ選手、小林選手の主力4人抜けるんです。そこに期限が切れたコルテース選手も抜けるんで大変です。まぁ、アルビレックス新潟サンフレッチェ広島も他のチームも頑張ってください。そしていつかjリーグが世界一のリーグになるように。お願いします。