読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

矢野貴章が帰ってくる!

2年連続でj1で15位を取ったアルビレックス新潟。そんな新潟に来年「精神的支柱」と「元w杯代表選手」が帰ってくることに喜んでいます。

まずは、本間勲選手。僕はこの人のミドルシュートでのゴールを前に見たことがあるのですが、ものすごかったです。年に2、3本相手ゴールに突き刺さる豪快なミドルシュートを また試合で見たいです。また、本間選手で思いだされるのが2012年12月1日。奇跡の残留が決まった日です。テレビで見ていたのですが、残留が決まった瞬間、チームは歓喜の和を作ったのですが、本間選手は泣いていました。それほどキャプテンとして重圧があったのかもしれません。ですが、あの本間選手のようなハートがあったからこそチームを一丸にすることができ、現在も新潟がj1にい続けられていると考えています。今度はそのj1で優勝して歓喜の和を作ってその中でうれし泣きする日がきてほしいです。

続いて矢野貴章選手です。試合を見たとき、攻撃にも守備にもとにかく走ってすごい選手だなと思いました。w杯に選ばれた時はとても嬉しかったです。そしてこの矢野選手も2012年残留に貢献しました。この年はたった2ゴールでしたが、両方とも勝ち点に繋がる素晴らしいゴールでした。そして現在、矢野選手はSBやってます。アルビレックス新潟でどっちででるかは分からないけどまた高さと速さを生かしたプレーを楽しみにしています。

この2人が戻ってきたし、応援してくれるサポーターもいるし、来年は上位を目指せるのではないかなと思います。