読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パワポタ3 パワガチャ 感想

今年のプロ野球では日本ハムが王者となりました。その中で二刀流として活躍した大谷選手は今シーズン球速165キロを計測しました。165キロというとPSPパワポタ3で作成できる選手の最高球速です。つまり大谷選手はPSPでチートをつかわないと作成できないほど恐ろしい選手になっているということです。そろそろWBCも迫ってるんでぜひその怪物ぶりを世界に広めてきてほしいです。

そんなこともありましたが、今回は僕がハマっているゲーム、パワポタ3のパワガチャについて感想などを述べたいと思います。

Twitterなどを見ると意外とまだパワポタ3をやってる方もいらっしゃったのでなんかうれしかったです。

さて、パワガチャでは選手を作成できるのですが最初のうちはあまり強い選手ができない、なのでつまらないと思いがちですが、最初はポタカとガチャガチャの弾を上げていくと面白い選手がどんどん作れるようになりました。僕が作成にハマっているのは投手なんでそのことについて書いていきます。

まずは、ポタカです。僕はフォーク+2、スライダー+2などのポタカがほしいので1回ペナントレースを一試合一試合やって何枚もゲットしました。これが自分にとっては強い選手を作る第一条件です。

次に、ガチャガチャの弾をあげることです。適当にやってても第三弾までは簡単に上がったのですが、第四弾があるのを知らず、ひたすら×3などに頼っていたのですが、第四弾を取るとスライダー+3なども出てきて選手が作りやすいということで試合こなして100弾まであげるやつをひたすらやって第四弾をだすことに成功しました。これが自分にとっては強い選手を作る第二条件です。

また、自分的にはコントロールAじゃないと気にくわないので×3使ってコントロール上げてます。スタミナはA、Bで抑え限定でEにしています。

その結果、

1、球速145以上かつ

2、コントロールAかつ

3、スタミナB以上の

4、変化量8以上の二方向or変化3の3方向を特に作っています。ていうか作りました。