読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMAPラストの「世界に1つだけの花」 感想

用事があったため、家でテレビを見た瞬間、「あ、今日スマスマ最終回だ」ということに気付いたのですが、もうすでに世界に1つだけの花をSMAPが歌っていました。でもやっぱりSMAPと言えば世界に1つだけの花でしょう。感動しました。五本指がSMAPをさしているということ、歌い終えたあとの仲居君の涙、幕が閉じたあとの五本の花、あれで本当に終わってしまうのかと思うととても寂しいです。Twitterでも「信じられない。」とか、「解散しないでー」などの声があり、僕と同じ考えの人がたくさんいました。僕としてはオレンジという曲を聞くとすごい安心感を感じていたのでもっとこれからも良い曲歌ってほしかったです。stayの歌詞にあるように「たったの50年一緒に」SMAPにはいてほしかったです。その夢は叶わないかもしれませんが、それくらいSMAPが僕に与えてくれた影響は大きかったです。

今までお疲れ様でした。