読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿島アントラーズ

今日は深夜まで用事があったため、試合を見ることはできませんでしたが、結果を知って負けはしましたが、鹿島アントラーズが一時リードしていたことに驚きました。そのまま逃げ切ってほしかったですが、さすがのレアルもすぐ同点に追いつき、クリロナのハットで延長の末世界一をもぎ取りました。

本当に鹿島アントラーズが惜しかったなと、後ちょっとでjリーグ勢による世界一を取れたなと、…悔しいです。

ただ、やはりjリーグがここまで世界に通用するんだということが証明できたと思います。本当に鹿島アントラーズさんお疲れ様でした。僕が応援しているアルビレックス新潟もいつかはCWCで優勝して日本に感動の嵐を巻き起こしてほしいです。その前にもやっぱりJで優勝を目指してほしいです。本間勲選手も復帰したし、来年はアルビレックス新潟が、上位に入れるよう期待しています。

今からでも来年のjが楽しみです。